既存のドアをオートロックに|入退室管理システム


入退室管理システムやオートロック電子錠の導入は大げさな工事がいるの?

入退室管理システムや電子錠などは入退室管理システムや電子錠などは大袈裟な工事などのイメージされている方がいらっしゃいますが実は簡単に設置可能です。ドアの中に錠というものがありますが電気錠に交換するだけで既存のドアはそのまま流用できます。特にオートロック電子錠の場合外付けで様々な形状のドアに設置可能です。

既存の鍵タイプドアの不安

鍵のタイプのドアの場合ピッキングなどの不安や当たり前ですがだれがいつ入室したかの履歴は残りません。特に会社やお店などの店舗の場合、最近では内部的な不正などの犯行も問題となっており履歴などの管理ができれば安心です。

多様な認証方式

オートロックにした場合、ICカードや暗証番号などは一般的ですが最近では指紋認証や顔認証方式のオートロック電気錠も増えてきています。顔認証の場合登録者がドアの前に立つだけでガチャッと開錠されひと昔前では映画の世界のように便利になっています。導入されたお客様も手ぶらで入室でき喜びのお声をいただいております。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
入退室管理システム,電気錠,電子錠,静脈認証,生体認証,勤怠管理,指紋認証,顔認証,セキュリティ,オフィス,出入り管理,オートロック,ドア,ICカード,扉,勤怠管理,ゲート

0120-672-575

​年中無休365日営業AM9:00~PM20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.