泥棒の侵入手口とは|オートロック電子錠


泥棒のドアからの侵入手口

ピッキング

ピックと呼ばれる金属製の特殊工具を鍵穴に入れ、ドアの錠を短時間で開けるという手口。ピッキング手口に対応した錠でなければ、1分もかからず開錠されて屋内に侵入されてしまいます。

バンピング

バンプキーと呼ばれる各種シリンダー用に作られた特殊キーにより、開錠する手口。特殊な工具を使わず短時間で侵入できる手口と言われている。

サムターン回し

玄関ドアの外側からドリルで穴を開けるなどして、サムターン(内側のドアロック用つまみ)を強引に回して侵入する手口。壊したドアスコープや取り外したドアノブの穴、ドアと壁の隙間などに特殊工具を挿し入れてサムターンを回すこともあります。

カム送り解錠

特殊工具を用いて錠シリンダーを迂回し、直接錠ケース内部に働きかけてデッドボルトを作動させ解錠する手口。「バイパス解錠」とも呼ばれています。

※一部住まいる防犯110番抜粋

ドアからの侵入手口は多様化しておりますが既存のドアをオートロック電子錠に変えることで幅広い手口に対する対策がとれます。電子錠は鍵も鍵穴も必要としないため安心です。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
入退室管理システム,電気錠,電子錠,静脈認証,生体認証,勤怠管理,指紋認証,顔認証,セキュリティ,オフィス,出入り管理,オートロック,ドア,ICカード,扉,勤怠管理,ゲート

0120-672-575

​年中無休365日営業AM9:00~PM20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.