静脈認証の電気錠|ピースロック


静脈認証の電気錠

電気錠とは一般的なカギを使用した錠前とは違い、電気信号により自動で開錠操作を行う錠前です。入退室にはさまざまな種類の認証機器を使用しICカードや生体認証登録者が入室可能です。生体認証とは別名バイオメトリクス認証とも呼ばれ、人の生体をデータとして登録し認証する方式です。生体認証には主に指紋認証、顔認証そして静脈の認証方式があります。静脈認証とは指の静脈や手の甲などの静脈を認証する方式です。静脈は指紋などのように人それぞれ異なり体内のため皮膚の変化などの影響を受けません。生体認証はICカードや暗証番号、鍵のように関係者以外が入室することができないため非常にセキュリティ性が高く、新規の導入には生体認証が増えています。

↓詳細はこちら↓


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
入退室管理システム,電気錠,電子錠,静脈認証,生体認証,勤怠管理,指紋認証,顔認証,セキュリティ,オフィス,出入り管理,オートロック,ドア,ICカード,扉,勤怠管理,ゲート

0120-672-575

​年中無休365日営業AM9:00~PM20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.