生体認証はピースの顔認証システム!!

入退室管理システムとは、部外者が立ち入れないようにする為に人の出入りを管理するシステムのことです。



入退室管理システムの現在!

入退室システムと聞いて皆さんが頭に思い浮かぶのは、暗証番号やICカードでの仕様だと思います。

ですが近年では、体の一部を使う生体認証が主になっております。

理由としては、他人へのなりすましやカードの複製による不正、暗証番号忘れやカードの紛失によるトラブル、それに伴う管理等が生体認証にすることで防げるからです。

ちなみに使用される部分は、指紋、静脈、顔の位置関係等、他人と一致することがなく、また複製自体が難しい箇所です。


手軽さの面でも、鍵やIDカードを持ち歩く必要が無いというのは、かなりの利点になります。

荷物が少なくなるというのが一番分かりやすい例だと思いますが、持ち歩かないことによって、セキュリティも強固になります。



・ピースの生体認証の特徴

生体認証の利便性はご理解頂けたかと存じます。

では、その多々ある生体認証システムの中でピースが推奨している生体認証は「顔」を使用したシステムになります。

指紋認証は登録時の指の置き方や指の乾燥、指紋の変化などで認証し辛かったりします。

静脈認証は精度が非常に高く他の生体認証に比べ誤作動が起きません。ですがその分コスト面的に高額となり手軽に導入することが難しかったりします。

認証精度も高く、誤作動も少ない、そして何よりコストも手頃のことからピースでは「顔認証」をご案内しております。


もし今、生体認証をお考えながら一度ピースの顔認証システムをご検討下さい。


      ↓入退室管理システム・オートロック電気錠詳細は下の画像をクリックしてください↓










入退室システムに生体認証を使うことは、手軽さと確実さの両面で非常に有効な手段なのです

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square